最年少組(ひよこ組・あひる組)

本園の沿革

本園は寺方幼稚園の創立者 故羽原香苗が義務教育30年の教鞭を通して幼児教育の大切さを 痛感し、昭和42年3月1日学校法人美育学園として認可され理事長 故羽原正典が設立しました。

本園の教育目標

  • 明るく元気な子
  • 思いやりのある心豊かな子
  • 自分で考え判断し意欲をもって主体的に取り組める子

※ ひよこ組・あひる組は月1回、体育講師を招いて体育活動全般楽しく指導を受けています
※ 外国人講師が在園し、園生活を通して英語と親しみ、国際感覚を身につけます
※ 日々の生活の中で、リトミックや歌、リズム遊びを通し、音楽に親しんでいきます

園則

  • 園児の教育は園の教育方針に従って行う
  • 制服その他は園の指定の物を着用する
  • 保育用品は園規定のものを使用する

募集要項

募集人員

4年保育 最年少組 32名(平成31年4月2日~令和2年4月1日生)

入園申込

令和3年9月1日(水)より願書配布
令和3年10月1日(金)9時30分より願書受付開始と同時に簡単な面接を行います。
入園願書に手続料 5,000 円を添えて申し込みください。

〆切日:定員になり次第〆切ります。
入会金納入日:令和3年10月1日(金)です。

入園手続

入園の決定された方は本園の定めた日に入会金を納入し、入園許可証を受け取ってください。
(欠席の方は事前にご連絡ください)

保育開始日

4月始業式より 午後保育、バス通園開始となります
ご入園は4月もしくは9月開始をお選びいただけます
※入園式は年少組に進級される時に参加します。満3歳児になった時は入園式はありません。

費用

入園時
入会金 75,000円(入園料5万円含) 令和3年10月1日(金)
施設協力費 25,000 円 令和4年2月19日(土)
制服用品代 約 22,000 円 令和4年 2月中旬
入園後
保育料 25,700 円
通園バス維持費 3,500 円
給食費 5,700 円 ※遠足の学年がある時等は、お弁当になります
冷暖房費 300円
母の会々費 年額 3,600円

※その他保育料に含まれない諸経費はその都度実費をいただきます
※毎月の経費は、毎月5日に京都銀行三室戸支店の口座より自動振替させていただきます(振替手数料 110 円含)
※ご希望の方にはホームクラス(時間外保育)もありますので園へご相談ください

一旦納入された金額は理由の如何を問わず返金できませんのでご了承下さい。
転勤・転居の可能性のある方は事前に園までご連絡下さい。諸費は決定するまでお待ちします。

一日の流れ(午後保育の場合)

8:30 順次登園(徒歩・バス)
自由活動
10:20 朝の会 排泄・手洗い
一斉活動(メインの遊び)
外遊び
11:30 昼食(給食・お弁当)
排泄・手洗い
13:00 選択活動(好きな遊び)
13:50 順次降園

※お昼寝はしませんが、個別に対応します

補助金(年額参考)

令和元年10月から無償化が始まりました。
保育料・入園料が対象 月額上限25,700円です。

◎満3歳のお誕生月から、保育料の無償化が適応されます。

※入園料は年少の一年間が無償化対象です。
※バス維持費・給食費などは、保護者負担です。
※無償化の手続きは、在園する幼稚園を通して行います。(詳しくは園までお問合せください)

入園案内

「入園のご案内」ファイルのダウンロード