入園案内

令和3年度新入園児募集スタート!!
令和2年9月1日(火)から願書配布
令和2年10月1日(木)願書受付開始

入学案内

令和3年度 募集要項

入園資格

2年保育(4歳児) 平成28年4月2日生~平成29年4月1日生 3名
3年保育(3歳児) 平成29年4月2日生~平成30年4月1日生 12名程度
子育て支援事業
ひよこ組(2歳児・満3歳児)
平成30年4月2日生~平成31年4月1日生 24名
キディクラブ 平成30年4月2日生~平成31年4月1日生 お問合せ下さい

ひよこ組とは・・・

  • 地域社会の子育て支援事業として、園生活をスムーズに迎えられるための馴らし保育として、2歳児対象の保育を行っています。(4月入園)
  • 登降園については、保護者の方と相談しながら個々の成長に併せた対応をしていきます。
  • 保育時間は、4月は10:00~11:50の午前保育(徒歩通園のみ)が基本です。5月から午後保育(バス通園)も開始します。

入園説明会

制服
令和3年度 入園説明会は新型コロナウイルス感染拡大予防のため実施しないことになりました。
8/24始業式より、随時、個別に園内見学&説明案内をさせて頂きます。
ご希望の方は、予約のうえ、ご来園ください!!

願書交付

令和2年9月1日(火)

願書受付

令和2年10月1日(木)9時30分~
※10月2日(金)以降は随時お問い合わせください。
・入園手続料 5,000円
※願書提出時に手続料を納入してください。

面接日

令和2年10月1日(木) 9時30分~
入園料納入 2・3年保育 50,000円、 ひよこ組 75,000円(入園料50,000円+ひよこ組入会金25,000円)

入園準備

◆制服採寸日
令和2年11月7日(土)10時~
※施設協力費25,000円を納入します

◆制服・用品渡し(2・3年保育) 令和2年12月19日(土)
一日入園・ひよこ制服渡し 令和3年2月15日(月)
見学希望の方は、事前にご連絡頂くと随時対応させて頂きます。

毎月要する経費

スクールバス

保育料
  • 2年保育(4歳児)保育料・・・・・・・・・・・・・・・22,000円
  • 3年保育(3歳児)保育料・・・・・・・・・・・・・・・22,000円
  • ひよこ組(2歳児・満3歳児)保育料・・・・・・・22,000円
スクールバス維持費
  • 3,500円(バス利用者)

※諸経費については、一旦納入された費用は原則としてお返し致しません。

その他の費用

給食費(5,700円)・冷暖房費(300円)・保護者会会費(4月に一括納入 300円)
スポーツ保険240円(4月のみ)・ひよこ組特別費(3,000円)・ひよこ組教材費(500円)

制服について

制服

  • 春、秋、冬の ズボン/スカート
  • 長袖 ブラウス
  • 赤セーター(冬)

☆長袖/半袖 体操服
☆体操ズボン

※ 夏は 体操服で過ごします。

  • 通園帽  (夏) 白帽子 / (冬)ベレー帽 ・ スモック

給食について(2018年4月より完全給食になりました!!)


給食は自園の厨房で、管理栄養士監修のもと調理したものを提供しています。

給食の魅力は・・・
出来立ての物(温かい・冷たい)が食べられます!
同じものを友だちと一緒に、楽しんで食べています。
苦手なものも友だちと一緒なら、自ら挑戦するようになってきます。
アレルギーのある方も、管理栄養士と連携して対応しています。

★誕生月のお友達は、保護者も一緒に保育室で給食を食べます。

  

入園案内パンフレット

入園案内パンフレットダウンロード

保護者会活動

☆かおり幼稚園 保護者会

子どもの健やかな成長を願いながら幼稚園の各種行事に対しての参加・協力、保護者同士の親睦を目的としています。
具体的には年長児の保護者から、会長1名・副会長2名を選出し各クラスの学級委員(各2名)と連携して、各種幼稚園行事のサポートをしていただいております。

会費は1ヶ月300円、毎年4月に年払(3600円)を頂いております。
こちらを保護者会の運営費としております。

サークル活動

☆バレーボールサークル

音楽指導
年に2回、6月と1月に試合があり、それに向けて頑張って練習をしています。
初心者の方、大歓迎です。ぜひ一度見学にお越しください。
過去には京都府PTAの大会で優勝経験があります♪

練習頻度 週2回(月曜・木曜)
練習時間 9:00~12:00
練習場所 黄檗体育館にて練習


☆お楽しみサークル

音楽指導
子どもたちに楽しい劇をプレゼントしているサークルです。
未入園児がおられる方、舞台が苦手な方でも大歓迎!!
人形やパネル作り小さなお子様の子守、ビデオ撮影などのアシスタント専門大歓迎です!
一度練習を覗いてみませんか?

7月 七夕まつり・12月 クリスマス会・3月お別れ会の時に「プチ劇」を行います💖

練習頻度 毎週水曜日
活動時間 10:30~12:30
活動場所 幼稚園


特別教室

☆音楽指導 年少・年中・年長

音楽指導
関西幼児音楽協会より講師を招聘しています。
年長は10月の運動会での鼓笛隊演奏・また3月の音楽フェスティバルに向けて日々練習をしています♪
運動会での鼓笛隊の華麗なフォーメーション・迫力ある演奏、また大きなホールで3年間の集大成を発表する音楽フェスティバルでの華麗なハーモニーは必見です。

年少では音楽遊び(リズム遊び)、年中では鍵盤演奏(メロディ)を練習しており、徐々に音楽に慣れ親しんでいきます♪


☆体育指導

音楽指導

年長 毎週火曜日
年中 毎週金曜日
ひよこ・年少 月1回

課外教室でお世話になっている『エルステップス ライフスポーツクラブ』の先生が直接指導にあたっております。
この授業や先生が気に入って、放課後の体操教室を受ける方も多いですよ♪
※ひよこ・年少は担任と一緒に体育遊びも行います。


☆英語であそぼう

英語であそぼう
ひよこ・年少・年中・年長(クラス単位)
月3~4回

幼児期は、新しい言語を習得するのに最適な時期と言われています。
好奇心が旺盛で、新しい言葉も脳がスポンジのように吸収して効果的に学べます。
また、子どもは感覚や動作を通して物事をとらえて言葉を覚えていきます。
国際感覚を外国人講師と接し、学び遊べる貴重な機会です!!

特色ある活動

運動会
【概略説明】
通常の保育時間の中で外部より専任講師が来て指導しています。
かおり幼稚園では音楽指導に特に力を入れております♪
学んでいくうちに大きな達成感を獲得したり、それぞれの自信に繋がっていきます(^^)

☆鼓笛隊

鼓笛隊

「ぼく、大太鼓」「私、トリプル」と小さい組の頃からあこがれの鼓笛隊に挑戦!
ギラギラ太陽のもと汗びっしょりになって歯をくいしばって力強くたたく音色は空高く響きわたります。

「レッツゴー、レッツゴーかおり」のかけ声勇ましくドリル行進するお友達はかおり幼稚園の花形スターです。

預かり保育(予約制)

かおり幼稚園では、皆様方の子育て支援の一環として「預かり保育」をより一層充実してまいります。

長期休暇期間中(夏・冬)は、預かり保育を実施しています。

通常保育の預かり時間

基本保育時間
午前保育 10:00~11:50
午後保育 10:00~14:00

延長保育時間

  1. 8:00~ 8:30 ⇒ 100円
午前保育・お弁当持参
  1. 12:30~15:00 ⇒ 500円(おやつ無)
  2.  ~16:00 ⇒ 700円
  3.  ~17:00 ⇒ 900円
午後保育
  1. 14:30~17:00 ⇒ 500円
  2.  ~17:30 ⇒ 600円
  3.  ~18:00 ⇒ 700円
内容
担当教員が監督し、主として自由活動を行う。
持ち物
ホームクラスは体操服で過ごします。
夕食に影響のないように軽めのおやつをご用意いたしますが、水筒もお持たせください。
備考
朝と放課後の申し込みは、別に記入してください
連絡帳にもご記入の上、担任へお知らせください

2019年10月より幼児教育の無償化が始まりました

かおり幼稚園に通う お子さまの保育料負担が軽くなります

【対象者・利用料】

●幼稚園を利用する3歳から5歳児(小学校に就学するまで)の子どもたちの利用料が
無償化されます。
・入園できる時期に合わせて満3歳から無償化(月額上限 2.57万円まで)になります。
通園バス維持費、給食費、行事費などは、これまで通り保護者の負担になります。
ただし、年収360万円未満の相当世帯の子どもたちと、全ての世帯の小学校3年生
以下の兄妹から数えて第3子以降の子どもたちについては、副食材料費の補助制度が適用されます。(お住いの市長村により実施の有無があります)

幼稚園の預かり保育

【対象者・利用料】

●無償化の対象となるためには、お住まいの市町村から「保育の必要性の認定」を受ける
必要があります。
※「保育の必要性の認定」の要件については、就労等の要件(認可保育園の利用と
同等の要件)がありますので、お住いの市町村にご確認ください。
●幼稚園の利用に加え、利用日数に応じて最大月額1.13万円(一日上限450円)までの範囲で
預かり保育の利用料が無償化されます。(保育の必要性の認定を受けた方。

※詳しくは「かおり幼稚園」までお問い合わせください。

ロゴマークの由来

  1. 園名の由来である「かおり」の草と、宇治の茶葉をイメージしています
  2. 楽譜・音符の表記は、かおり幼稚園がこれまで大切にしている「鼓笛隊」をはじめとする音楽を通しての教育・保育をイメージしたものです